カツラを検討している方へのアドバイス

抜け毛がひどい、生え際の後退がひどい、あたまのてっぺんがひどい、などなど毛の悩みは果てがありません。

 

アートネイチャーとアデランスについて、興味を持つ人もいるでしょう。

この二社は、日本のかつら業界の大手2社で、歴史があり、有名です。

長年にわたりカツラ市場でシェアを占めてきました。

アデランスとアートネイチャーの違いですが、いくつかポイントがあります。

 

店舗数

 

アデランス300店舗以上、アートネイチャー200店舗以上あります。

 

値段

 

アデランスは初期費用は無料です。

初年度の月あたり金額は約20,000円、メンテナンス無料、ヘアセット・ヘアカットは1回、1,600円~3,200円程度となります。

 

アートネイチャーは価格体系の細分化、個人により異なるため公表していません。

口コミは育毛コースが1回約15,000円。カツラでは約50万円と言われています。

 

頭皮が気になるその時に、まずは「無料ヘアチェック」です。

まずは自分の頭皮や髪の状態をチェックできます。最初から手続きではなく、まずは様子見ができます。

「俺の頭皮はまずいのか?」と悩む前にスタッフに相談しましょう。

 

最後にこれから、カツラ生活をはじめようかという人に
アデランスとアートネイチャーのかつらは髪の毛の太さ、髪の色、くせ毛の状態や頭の形に大きさ、頭皮の色にあわせたスキンなど、あなたの頭の再現性はピカ一でしょう。

既製品はほぼ、海外での機械縫いです。

しかし耐久年数は3年程度といいます。予備の購入を勧められるといいます。

 

そこから数十年の店通いがはじまります。料金はかかります。

総額を計算して、払えるかどうか、一度考えてみましょう。

 

値段、コストパフォーマンスがいい方、というならアデランス、丁寧なケアを受けたいならばアートネイチャーがおすすめです。

 

関連: 部分ヴィッグとフルヴィッグはどっちがいい?

 

増毛サロンで迷っている方へのアドバイス

増毛といえばアデンラスとアートネイチャーというくらいこの二つの会社は有名です。
アデランスもアートネイチャーどちらを選べば良いのか迷った場合、ネットなどを使ってサービスや料金などいろいろと比較していくと良いでしょう。

 

アートネイチャーは、ヘアフォーライフ体験、増毛お試し体験など体験できる物が多いですが、アデランスはヘアチェックやへアリプロなど同じ種類の体験しか出来ないので、色々なサービスを体験してみたい、という人はアートネイチャーがおススメです。

 

現在はアデランスもアートネイチャーも店舗数が拡大していますが、若干アデランスのほうが多く増毛プランも同じような数で、OJTで半年間修行を積んだ後カット検定に合格した人のみ働いているアートネイチャーのほうがスタッフの質はよいかと思います。

 

アートネイチャーとアデランスどちらを選べば良いのか迷ったときは自分が何を重要視するかで決めると良いでしょう。
手軽さでいえば初回費用無料のアデランスが良いですし、色々と細かい料金設定で多少高くても質の高いサービスを受けたいときはアートネイチャが良いとは思います。

 

もちろん、アフターケアも大切なので、自分の通える範囲に店舗があるのかも確認の上、通いやすさも考え、どちらにしても一度増毛体験などをしてみて店の雰囲気を感じ取ってから決めても遅くありません。

 

増毛会社は色々あるけれど、料金設定がきちんとしていて通いやすく、アフターフォローがしっかりしているところがやはり良いものですので、お金が結構かかるものなので、妥協せずに選んでいきましょう。

ピンポイント増毛法とマープ増毛法の違いとは

アデランスとアートネイチャーというのは、増毛を行う会社では日本でもトップ2とも言えるメーカーです。

 

増毛を考える人の大多数は、このどちらかの会社で施術を受けようと考えているかと思いますが、どちらにしようか迷うという人も同様に多いものです。
どちらもハイクオリティーな施術をしてくれるのは間違い無いのですが、具体的にどちらがどう違うのでしょうか。

 

この2社は、どちらも『独自の増毛法を確立している』という特徴があります。
アデランスであれば「ピンポイント増毛法」、アートネイチャーでは「マープ増毛法」という技術が用いられています。

 

ピンポイント増毛法

pin

アデランスの「ピンポイント増毛法」というのは、それだけで見れば特別な技術ではないのですが、アデランスの特殊な技術というのは使用する人工毛髪にあります。
バイタルヘアと呼ばれる独自の人工毛髪は、天然毛髪に近い性質を持たせることに成功しており、耐久性も天然毛髪よりも高い耐久性を持たせることに成功しています。

 

マープ増毛法

map

対して「マープ増毛法」というのは、自然な感じで増やしていくということに主眼を置いており、4つのタイプの手法が用意されています。
自毛に人工毛を直接結びつけていく基本的な方法から、人工毛を付けた透明な素材を自毛で固定しつつ付けていく方法などがあり、どれも自然な感じで増やしていくことが出来ます。
薄毛の形に合わせて方法を選ぶことが出来て、さらにスピーディであるというのが最大の特徴です。

 

まとめ

 

増やす人工毛髪の質ならばアデランス、増やし方の多様性ならアートネイチャーに軍配が上がると言えます。

 

まずはご自身が惹かれた方で無料体験から始めてみると良いでしょう。